いわき湯本温泉 ホテル美里 公式ホームページ

いわき湯本温泉ホテル美里へようこそ皆様のお越しをお待ち申し上げます。

いわきの空に映える白亜の館、ホテル美里。
名産地特産の海の幸、山の幸を豪快に取揃えた自慢の料理。
日本庭園に臨む展望露天風呂と、湧き出す湯のごとく湯量豊富な
大浴場が自慢の宿です。 お食事は、夕食はお部屋出し もしくは
個室会食場になります。朝食は個室会食場 もしくは 朝食会場になります。
グループ・団体様には、個室会場をご用意致します。

新型コロナウイルス感染予防対策について
いつも当館をご利用いただき、誠にありがとうございます。
新型コロナウイルス感染予防対策の為、ホテル美里では、下記の対策を実施致しております。
【美里の取り組み】
1、正面入口及び館内各所にアルコール消毒液を設置しております。
2、フロントに飛沫感染防止の為のシートを設置しております。
3、全スタッフはマスク着用で対応しております。
4、全スタッフは毎日の検温、手洗い、うがい等の健康管理を徹底しております。
5、館内や客室は清掃及び除菌を徹底しております。
6、ご到着時に非接触タイプの体温計にてお客様の体温を確認しております。
※37.5℃以上の発熱が確認された場合、ご入館・ご宿泊をお断りさせて頂きます。
7、大浴場・露天風呂は3密回避の為、入場数の制限をしております。
【お食事会場について】
当館でのお食事は《お部屋食》にてご用意させていただいておりましたが、 感染予防対策の観点から、お客様がご宿泊されるお部屋へのスタッフの出入りを最小限にするために、 当面の間、朝・夕食は会食場へお食事をご用意させていただきます。
【お客様へお願い】
感染拡大防止の為、 下記の様な症状がみられるお客様は誠に恐れ入りますがご来館をお控えいただきますようお願い申し上げます。
1、一か月以内に渡航歴のあるお客様
2、発熱が続いているお客様
3、咳・吐き気・倦怠感等、体調が思わしくないお客様
また、下記の内容についてもご協力お願い致します。
1、来館時、館内の移動時のマスク着用
2、手指の消毒
3、お手洗い利用時のハンカチの利用
4、ソーシャルディスタンスの確保
5、客室の定期的な換気
GoToトラベルキャンペーン利用のお客様へ
2020年11月15日 更新
                     《お知らせ》

 先日、GoToトラベルキャンペーン事務局より下記の通知が届き、今後はGoToトラベルキャンペーンの割引を利用する際に会社名の領収書を発行できなくなりました。




2020.11.13

宿泊施設等が、旅行者より会社名の領収証等の提出を求められた際の対応等について

10月29日に発出した事務連絡「Go To トラベル事業の支援対象とする旅行商品の基準・考え方の明確化について(以下「旅行商品の基準・考え方」という。)」において、ビジネス出張を目的とする旅行商品については、本事業の目的である観光需要の喚起という観点から、本事業の利用を極力制限させていただくべく、法人の出張手配を目的とした予約サイトにおける割引の適用除外など、利用を制限するための措置を講じることとしています。

他方で、ビジネス出張を目的とする旅行商品について、企業が旅行者の旅行・宿泊費用を負担しているか否かは、予約時や宿泊施設等における現場での確認では識別が難しいため、予約時や宿泊施設におけるチェックインの際などに、宿泊施設等において確認する必要まではないこととしています。

ただし、宿泊施設等が、旅行者より領収証等に会社名を記載するように求められる場合については、企業において旅行代金を負担するビジネス出張であるとみなされるものであることから、本事業の趣旨に鑑み、宿泊施設等は旅行者に対して、支援の対象外となる旨をご説明いただき、このような求めに対しては、拒否していただいて構いません。それでもなお、会社名の領収証等を求められる場合は、割引前の宿泊代金を支払って頂き、それと同額の会社名の領収証等を発行いただくとともに、未使用の地域共通クーポンの返却を求めることとします。地域共通クーポンを既に使用しており、返却が困難な場合には、追って事務局から地域共通クーポンと同額の請求が行く旨、お伝えください。あわせて、Go To トラベル事務局(以下「事務局」という。)に対し、当該旅行者の情報をご報告ください。

また、予約サイト等において、宿泊前に既に宿泊代金を支払っている場合は、領収証等に会社名を記載することはできない旨をお伝えください。なお、旅行者からの求めに対して、宿泊施設等が拒否することが困難な場合や、具体的な実施方法について判断に悩まれる場合には、事務局に相談していただければと思います。
他方で、本事業においては、教育旅行を支援の対象としておりますので、教育旅行において、領収証等に学校法人名を記載することを求められた場合には、求めに応じていただくことは問題ありません。